話題の情報.com

今話題の情報を簡単にわかりやすくお伝えします!

2015年気になる信玄公祭り~遠くから行く価値あるか?

 
大河ドラマなどで人気を集めた武田信玄。そんな信玄公のお祭りが信玄公の里山梨で毎年行われています。武田信玄が好きだけど、行ってみる価値はあるのかな?どんなことをするんだろう?そんな疑問を解決していきます!
 

 

信玄公祭りとはこんな祭り

samurai

信玄公祭りは毎年信玄公の命日である4/12の前の金曜~日曜にかけて開催されます。甲州軍団出陣式典をメインに、様々な催し物が行われます。そのとき甲府盆地には、「風林火山」の旗がはためき、一気に戦国時代にタイムスリップしたかのような風景が見られます。

また、この時期の山梨は桃の花などが咲き誇りまるで桃源郷のよう。信玄公の祭りを見ながらお花見もできるお得な時期でもあります。盛大に行われる信玄公祭り、十分に行ってみる価値はあります。

また、信玄公の命日に合わせたイベントもありますので、この時期、山梨は武田信玄一色に染まります。その規模は世界規模で、2012年にはギネスにも認定されました。

 

出陣の儀式や武者行列が見れる

信玄公祭りといえば、何と言っても川中島の戦いの出陣の再現。甲州軍団集結・甲州軍団出陣式典・甲州軍団出陣の3つのイベントとして行われます。

信玄公はもちろん、武田二十四将も登場して執り行う出陣の儀から各部隊の出陣までの再現は鳥肌が立ってしまうほど。その軍勢はなんと約1500人!これから戦が始まるかのようで、観客席では中に混ざりたくなってしまう方もちらほら。

また、信玄役を有名人が務めることが多いため、まるで時代劇を目の前で見ているかのような気分が味わえます。決定するのは2月頃なので、楽しみがまた1つ増えますね。雨天決行なので天気で開催を気にする必要はありませんが、せっかくなら晴れになってほしいですよね。

 

時代劇ファンは生唾もの?! テレビでは見れない臨場感!

約1500人によって再現される儀式は、戦国時代の戦いを間近で見ているかのような気分。生で見るということは、テレビで見るのとは大違いの生の臨場感を味わうことができます。

時代劇をテレビで見ていて一度生で見てみたい!なんて思っていた方はこんな機会はめったにありませんので、行ってみてはいかがでしょうか。

しかもすごいことに、参加費4000円ほど(事前予約)を払うとあなた自身も武田軍に入ることまで出来てしまうんです!「私も参加してみたい!」という方は申し込んでみるのもいいかもしれませんね。

でもまずは、一度見ておいてからという方も多いので、今年は見ておいて来年参加してみるというのでもいいですね。支払う金額によっては重役として参加することもできるようですよ。

甲府の春を彩る信玄公祭り。見るのもよし、参加するのもよし。是非一度、見に行ってみてください。

 - お祭り ,

  関連記事

飛騨名物! 春の高山祭りは秋とはどう違うのか?

岐阜県の祭りと言えば飛騨の高山祭り。秋の高山祭りが有名ですが、実は春にも祭りをし …

【東大寺修二会】週末の混み具合は?何時間並ぶのか?

  さて、いよいよ今年も奈良東大寺の修二会の季節がやって来ました。 週 …

【葵祭の行列ルート】無料で見学できるベストスポットとは?

  葵祭は、祇園祭、時代祭のならぶ京都の三大祭りの1つです。その中でも …

【横浜花火大会】穴場ベスト5をご紹介!

  横浜花火大会では毎年多くの人々が押し寄せ、なかなか良い場所を確保す …

【よさこいソーラン祭り】地元民には不評?! 批判多く、爆弾事件も…

  北海道札幌市の夏の風物詩といえば、そう、よさこいソーラン祭りですね …

【博多どんたく】日本一ゆる~い祭り?パレードの見どころは?

  “博多どんたく港まつり”というと、青森の“弘前さくらまつり”、広島 …