話題の情報.com

今話題の情報を簡単にわかりやすくお伝えします!

20代一人暮らしの引越し~このポイントをおさえて賢くスムーズに!

20代一人暮らしの引越しは初めてのことも多くて心配なもの。不用品の回収から業者選び、男女別のポイントなどを一緒に見ていきましょう。


 

ベッドの回収は無料ではない

新居に引っ越すときに、今まで使っていたベッドを処分したい、という人も多いでしょう。ベッドの回収は有料になることが多いので注意が必要です。

詳しくは、先日の記事「ベッドの回収は無料で出来るのか?」をご覧ください。

 

不用品の無料回収って実は有料

よく家の前を通る不要品回収業者。いつも無料って言ってるけど、ほんとに無料でやってくれるのかな?そんな疑問を持っている方も多いかと思います。
新しめのテレビやパソコン等だと、実際に無料で引き取ってくれることもありますが、ほとんどの場合「実際には有料」であることが多く、実質は5000円-1万円くらいかかると思っておいたほうがよいでしょう。

詳しくは、先日の記事「不用品の無料回収はホントは有料?!」をご覧ください。

 

引越し業者vsレンタカー 安く選ぶコツ

truck_nimotsu

荷物が少ない場合にはレンタカーを選ぶのが一番安上がりです。免許がない場合は他の業者と比較して格安(1万円程度)の赤帽を利用するのもいいでしょう。状況や引越し先、荷物の量によって一番安上がりな方法を確認しましょう。

詳しくは、先日の記事「単身引越しで安い方法4種類|サクッと済ませたいなら☆」で細かく解説しています。

 

20代女性が引っ越す際のポイント

若い女性の引越しでは、まず引越し先のセキュリティをチェックしておくとよいでしょう。特に一階で外からベランダが丸見え、などという物件は安全上あまりお勧めできません。荷物の移動も、体力に自信がない場合にはお金は高くつきますが引越し業者を使うのがよいと思います。

詳しくは、別途「一人暮らしの簡単引越し準備~20代女性編」の記事をご覧ください。

 

20代男性が引っ越す際のポイント

男性の場合には、よほど心配性の人でない限りセキュリティには女性ほど気を遣わなくてもよいでしょう。また、体力に自信があれば一人で荷物を運べるので、業者に頼まなくてもレンタカーやトラックを借りて自分で引越しをすればお金もセーブすることができます。

また、女性と比べると男性はどうしても面倒くさがり屋さんが多いので、電気ガスの解約・契約などは早め早めに行っておくよう気を付けておくとよいでしょう。

詳細は、別途「一人暮らしの簡単引越し準備~20代男性編」の記事をご覧ください。

 

実際に物件を契約する前に、上記のポイントをおさえて作戦を練っておくと、その後もスムーズにいくでしょう。賢い引越しで素敵な新居生活を送りましょう!

 - 引越し , ,

  関連記事

一人暮らしの簡単引越し準備~20代女性編 

進学や就職などで実家を離れ、初めての一人暮らしを経験される方も多いのではないでし …

不用品の無料回収はホントは有料?!

よく自宅の前を不要品回収専門業者と名乗る車が宣伝しながら走っていませんか?こうい …

ベッドの回収は無料で出来るのか?

引っ越しなどで不要になったベッドがある場合、回収してもらうにはいくらくらいかかる …

一人暮らしの簡単引越し準備~20代男性編

20代になって、これから初めて一人暮らしをする、という男性も多いのではないでしょ …

単身引越しで安い方法4種類|サクッと済ませたいなら☆

単身の引越しはどうしたら安く済ませられるのか?いろんなところに問い合せたり見積も …