話題の情報.com

今話題の情報を簡単にわかりやすくお伝えします!

一人暮らしの簡単引越し準備~20代女性編 

進学や就職などで実家を離れ、初めての一人暮らしを経験される方も多いのではないでしょうか?どんな部屋に住むか、どんな家具を揃えるか、色々悩みますよね。女性ならではの観点で、チェックしていきましょう!


 

まずは自分に合った物件を

部屋選びの際に、一番重視したいことはなんですか?家具つき?それとも家賃?女性ならバス・トイレ別な物件が最優先な方が多いかと思います。衛生的にも一緒ではない方がいいですね。そして家賃はやはりお財布の問題がありますから外せませんね。家具付きの部屋だと、新たに家具を買う必要がないのでこちらを重視する方も多そうです。

 

20代女性の一人暮らしはセキュリティも要チェック

そして、若い女性ならもう1つチェックするべき箇所が。それはセキュリティです。最近は何かと物騒な事件が多いですね。部屋に帰っても安心できない場合って結構あるんです。ストーカーに部屋を覚えられてしまい、事件に発展してしまったケースもあります。

20代女性の一人暮らしって、そんな恐怖のリスクも大いにあります。セキュリティの万全な部屋で、夜に安心して眠れる一人暮らしライフを送りたいですね。

 

次に引越し手段を

例えば実家を離れることにしましょう。実家はトラックを所持していて、一人暮らしする予定の部屋は隣の市。家具は全て新しいものを引越し先で揃える予定です。それだったら荷物も少なくて済みそうなのでトラックの燃料代だけで済みます。

でもこのパターンはあまりにも少ないのです。実際引っ越すのは県外だったり、荷物を運べるような車がなかったり、家具は全て持っていくことになっていたり…。結局業者にお願いするかということになっていることがほとんど。でも、少しだけ考え方を変えてみるだけで安く済むかもしれないのです。

もし引越し先が近くで、荷物を運ぶための車を所持していないのなら、軽トラックをレンタルするのも手です。これならレンタル費用だけで済みます。でもあまりに遠方で家具も全て持っていくようなときは業者にお願いしましょう。引っ越しが多い年度末になると、キャンペーンを始める業者もたくさんありますのでチェックしてみて自分にとってベストな業者を選びましょう。

 

電気ガス水道の解約・契約

電気やガスなどの解約が必要な場合には、それぞれの会社に引っ越す1か月前には連絡をして解約手続きを進めてください。それと同時に、引越し先の管轄にあるそれぞれの会社にも連絡し、契約手続きを取りましょう。この作業が遅れると、引っ越し先で電気ガス水道のない生活を強いられることになります。そして使ってもいないものの請求もされますので、注意してください。

解約手続きも全て済ませ、いよいよ引っ越しの日。あともう少しだけ、やることがあります。電気はブレーカーを全て下げること。ガスは元栓を閉めること。水道の蛇口が全て閉まっているか確認すること。この3つです。最後にすることを終えたら、解約完了となります。最後の請求は新しい住所に届きますので支払いを完了させましょう。

 

荷造りグッズを格安で手に入れる方法

荷造りグッズを買い揃えるとなるとそれなりのお金がかかってしまいますよね。特に洋服などを詰めるダンボール。女性だと服をたくさん持っている方は多いので、なんとかダンボール代を安く済ませたいですね。買うよりも、身近なところで無料で手に入れることができます。それは、大型スーパーです。

レジ袋有料を取り入れたスーパーはたくさんあります。そこでは大量の買い物をした人向けにダンボールの用意をしているところがあります。それらはセルフで持っていけるのですが、全て無料なのです。それなら、いっそこのダンボールを引っ越しの荷造りグッズとして使ってしまいましょう。ガムテープ等は百均で揃えることもできますから、格安で揃えることができそうですね。

 - 引越し , , ,

  関連記事

一人暮らしの簡単引越し準備~20代男性編

20代になって、これから初めて一人暮らしをする、という男性も多いのではないでしょ …

単身引越しで安い方法4種類|サクッと済ませたいなら☆

単身の引越しはどうしたら安く済ませられるのか?いろんなところに問い合せたり見積も …

20代一人暮らしの引越し~このポイントをおさえて賢くスムーズに!

20代一人暮らしの引越しは初めてのことも多くて心配なもの。不用品の回収から業者選 …

ベッドの回収は無料で出来るのか?

引っ越しなどで不要になったベッドがある場合、回収してもらうにはいくらくらいかかる …

不用品の無料回収はホントは有料?!

よく自宅の前を不要品回収専門業者と名乗る車が宣伝しながら走っていませんか?こうい …