話題の情報.com

今話題の情報を簡単にわかりやすくお伝えします!

川崎大師初詣 待ち時間はどのくらいか?

初詣では全国人気ナンバー3の川崎大師(正式名称:平間寺)。混雑の待ち時間はどれくらいなのか見ていきましょう。


 

元旦の朝だと3時間は並ぶ


 
川崎大師も明治神宮や成田山などと同じく、お正月の初詣ではものすごい混雑となります。一番混んでいる元旦の朝9時~午後3時頃の時間帯では3時間ほどは並ぶことになります。

そして朝と並んで1番混む時間帯となっているのが年越し直後の元旦午前0時~3時頃です。混んでいるとは言え真冬の夜中です。待つには相当の防寒対策と忍耐が必要となります。
 

大晦日の夜中からでも並ぶのか?

大晦日の夜少し早目に行けば前述の時間ほどは混まず、2時間ほどで参拝ができます。特に人出がスムーズなのは23時過ぎ頃です。やはり紅白を見て年越しして、少し落ち着いてから、もしくは朝起きて午前中のうちに行こうと初詣にでかける人が多いようですね。

ちなみに大晦日だと川崎大師の無料駐車場が終日利用できるので上手く使えば人の少ないうちに車で出かけることもできそうです。ただ、22時や23時くらいになるとほぼ使えないものとして考えたほうがよさそうです。公共交通機関を使うのが無難でしょう。
 

この時間帯を狙うとわりと空いている!

元旦で狙い目の時間帯は2つあります。午前4時~6時頃、そして午後4時からの夕方の時間帯です。とは言え朝4時ごろだと電車の本数も限りがあり、かなりの寒さです。ちょっとそんな時間は…という方は夕方からの時間を狙ってみてはいかがでしょうか。

夕方には参拝者のピークも過ぎていますし、川崎大師は元旦のみ20:30まで開いているので夕方から夜の時間帯がお勧めです。

元旦にこだわらず三ヶ日ならいつでも良いという方は、2日または3日に行けば元旦ほどの混雑はなくなっています。ただし元旦と異なり、2日と3日は19:30には閉まってしまうので注意が必要です。

 - 初詣 , ,

  関連記事

明治神宮のおみくじには順番(大吉や大凶)がない?!その理由とは?

初詣スポットとして全国一位の明治神宮。おみくじを引いたら大吉や大凶などの順番が付 …

明治神宮初詣 待ち時間はどのくらいか?

来年のお正月は明治神宮に初詣に!という方も多いかと思います。私も去年行きましたが …

初詣の待ち時間|人気3寺社(明治神宮・成田山・川崎大師)まとめ

お正月の一大イベントと言えば初詣。良い一年と願って家族や恋人と出かける人も多いで …

成田山初詣 待ち時間はこのくらい!

全国人気ナンバー2の成田山(正式名称:新勝寺)。毎年約300万人の人が初詣に訪れ …