話題の情報.com

今話題の情報を簡単にわかりやすくお伝えします!

【鼻の角栓の正しい取り方】間違ったやり方は取り返しのつかないことに・・・

 
2
 
あなたのお肌の悩みはなんですか?

きっと人それぞれに悩みは尽きないと思いますが、「鼻の角栓」のケアを気にされている方も多いのではないでしょうか?

鼻の頭って、顔のパーツのなかでも前に出ているからか目立ちやすいうえに、テカったり、日焼けしやすかったり、そこへもってきて、黒っぽい角栓のポツポツがあったりすると、もう泣きたくなります。

至近距離で私を見ないで、と言いたい…。

本当に、女性の敵です。

みんな、あれこれお手入れしていると思いますが、いろんなやり方があってどれを選べばいいのか迷いますね。

間違った方法で行うと、その瞬間はきれいになっても、結果的にお肌を傷つけてしまうなんてこともあります。

そこで今回は、鼻の角栓の正しい取り方をご紹介いたします。

 


 

「角栓は脂」だと思ってた・・・

 
1
 
角栓(ポア)の正体、ご存知ですか?

皮脂の詰まったものだと、思っている方…実は違ったんです!なんと、角栓はその70%がタンパク質を主成分としていて、皮脂は30%ほど。

このタンパク質は、古くなってはがれ落ちた角質で、それが皮脂と混じり合って固まったものが、私たちの目にする「角栓」になっているのです。

角質は正常な肌の新陳代謝でできるものですから、角栓そのものをできないようにするのは無理ですが、あまりに多いときにはいくつか理由があります。


・乾燥による肌荒れ

ターンオーバーが乱れて角質がたくさんはがれ落ちる状態になると、角栓の材料が増えてしまいます。
 


・スキンケア不足

古くなった角質が肌にたくさん残った状態です。
 


・スキンケアのしすぎ

洗顔のしすぎ、化粧品の使いすぎも、ターンオーバーの乱れを招きます。
 

角栓の予防にはお肌の手入れはマストですが、角栓を気にして過剰にケアすると、悪化してしまうようですね。

やっちゃダメ!

 
3
 
さてそんな気になる角栓ですが、あなたはどんな風にお手入れなさっていますか?

頭がピコっと飛び出していると、ついつい爪やピンセットでつまみ出したりしていませんか?

あるいは指先でギューっと押し出してみたり、爪楊枝でつついて掘り出しているなんて方もいるかもしれませんね。

いやいや、ちゃんと専用のケア製品を使っているというあなた、それは角栓除去専用のパックや、スクラブ入り洗顔料ではないでしょうか?

これらのやり方はすべて、実はお肌を傷めてしまうのです。

まず、角栓を「引き抜いてしまう」のはNG。

毛穴が開いていない状態で、先端がちょっとのぞいているような角栓を引き抜いてしまうと、毛穴の奥を強制的に広げて出てくることになってしまい、結果、毛穴そのものが広がってしまうということになってしまいます。

角栓がゴッソリ取れる爽快感がありますが、毛穴パックも同じことで、無理やり引き抜くことがお肌への刺激になってしまいます。

また、スクラブ入りの洗顔料ですが、これは角質層を取り去る効果がとても高いため、頻繁に使うとお肌が乾燥してしまい、それがターンオーバーの狂いを招いてしまいます。

このように、ケアしたつもりで実は強い刺激を与えてしまうため、体がお肌を守るために角質層を厚くしたり、メラニンを発生させてしまうのです。

それがやがて、肌のゴワツキや黒ずみにつながることに…。

角栓はお肌を傷つけずに取ろう!

 
4
 
よかれと思ってやっていたのに、そんなことになるなんて…。で

も、毛穴ケアって他にもあるの?

お肌を傷つけることなく角栓をきれいに取る方法なんて、あるのでしょうか?

・オイルでマッサージ

角栓の成分のうち30%は皮脂、ということは、これを溶かしてやれば角栓が自然に出てきやすくなります。

そこで、オイルマッサージです。

使用するのはオリーブオイルです。

食用のものでもかまいませんが、ドラッグストアにも置いてありますよ。

なお、オリーブオイル配合のクレンジングオイルは、界面活性剤が入っているため、なるべく純粋なオリーブオイルを使いましょう。

やり方はまず、マッサージしたい箇所をホットタオルで十分に温めて毛穴をしっかり開かせてから洗顔します。

そこへオリーブオイルを塗り、指の腹を使って優しくマッサージ…していると、なんと角栓がポロポロと取れてきます!

コツはとにかく力を入れすぎないことです。

・オロナインパック

なぜオロナイン?

なのですが、実はオロナインは角栓ケアの隠れた実力者です。

オロナインにはオリーブオイルが配合されているので、オイルマッサージと同じ効果が得られるようです。

やり方はとっても簡単で、ホットタオルで温めて洗顔したら、オロナインを鼻の頭にしっかり塗ります。

肌の色が見えなくなるくらいの厚み(約1ミリ)です。

その上にラップを貼り付けて、ゆっくり湯船につかるか、ホットタオルを当てて10〜15分。

そのあとは、いつもどおりに洗顔してください。

週に1回くらいの頻度で続けていけば、だんだんと黒いポツポツした角栓が消えていきます。

オロナインを塗って放置したあとに、角質除去パックを使うという方法もありますが、こちらはお肌への負担が大きいですので、頻度はぐっと控えることをオススメいたします。

・最後は必ずたっぷりの保湿

肌に負担を与えない方法でも、角栓を除去したあとのお肌はいつもより傷つきやすくなっています。

乾燥しないようにしっかり保湿してあげましょう。

肌荒れを防ぐアロエやハトムギが配合された化粧水や、毛穴引き締め効果があるとされるビタミンC誘導体の入った美容液などがよいでしょう。

毛穴が目立つ原因は、肌の乾燥が大きな要因ですから、潤いを与えてお肌をふっくらさせれば、毛穴の広がりが小さくなります。

まとめ

 
ご参考になりましたでしょうか?

あなたがもし、これまでの毛穴ケアで思うような結果が得られなかったのでしたら、ぜひ一度、ここでご紹介した方法を試してみてくださいね。

 - 鼻の角栓 , ,

  関連記事

関連記事はありませんでした