話題の情報.com

今話題の情報を簡単にわかりやすくお伝えします!

【お風呂の鏡の水垢取り】磨いちゃダメ!鏡が傷だらけに・・・

 
1
 
あなたのおうちのお風呂場の鏡、いつもピカピカですか?

白っぽく曇ってきれいに映らなくなったりしていませんか?

お風呂の鏡って本当によく曇るんですよね…。

あれは、鏡の表面の温度が、風呂場の温度よりとても低いため水滴が付きやすくなるからなんだそうです。

でも、ただの水滴だけなく、ちょっと拭いたくらいでは落ちない、ウロコ状の水垢汚れがついています。

この水垢汚れは、石鹸やシャンプー、体から出た皮脂などと、水道水のなかに含まれるマグネシウムやカルシウムなどの金属イオンの残留化合物が混ざったものです。

どうやら単純な汚れとはいえなさそう。

さて、あの頑固な水垢の落とし方、いろいろあるみたいなんですが、実際のところもっとも効果的な方法ななんなのか、調べてみました!

 


 

「磨くとよい」という情報はウソ?

 
2
 
こびりついているのだから、しっかり磨く!手っ取り早い方法ですね。

以下の3つの方法がポピュラーな磨き方のようです。

・歯磨き粉で磨く

 
なんと、歯磨き粉で鏡を磨くと非常にきれいになるということで、ネット上にも多く紹介されています。

含まれている研磨剤によって水垢が落ちます。

また、フッ素配合の歯磨き粉であれば、洗った後に鏡の表面がコーティングされて、水垢がつきにくくなるというおまけがあります。

・クレンザーで磨く

 
粉状のものと液状のものがありますが、研磨剤がしっかり入っているのでこびりついた水垢を落とすのに向いています。

・ダイヤモンドパッドで磨く

長らくプロの掃除用品として使われてきたのがダイヤモンドパッドです。

人口ダイヤモンドを弾力のあるウレタンフォーム上に特殊加工して、汚れが落ちるようにしてあります。

最近では、家庭用に小さなサイズで販売されています。

水をつけてこするだけという手軽さで、人気のようです。

傷が・・・

 
3つとも「研磨剤」の力で磨く方法ですが、ここで少し気になることがあります。

磨いたことで、かえって傷がついたりしないのか?ということ。

実は、研磨剤の強さによっては、鏡の表面に小さな傷をつけてしまうことがあるのです!

「モース硬度」といって、鉱物の硬さをはかる尺度があります。

ちなみに鏡の表面のガラスのモース硬度は5です。

5より数字が大きいと、ガラスの表面に傷がついてしまいます。

さて気になる研磨剤のモース硬度ですが、歯磨き粉に含まれるものがおおむね3?5。

クレンザーの研磨剤は7が多く、なんと人口ダイヤモンドは硬度10なのです!

つまり、歯磨き粉以外の研磨剤では、ガラスに傷が入るのは避けられません。

研磨剤は小さな小さな粒なので、つく傷も微細ですが、とはいえ頻繁に使っていると、長年のあいだには鏡がクリアでなくなってくるでしょう。

それに、表面に傷(小さな凹凸)があると、新たな水垢がそこにたまりやすくなるので、お掃除すればするほど汚れるスピードが速くなるということになりかねません。

ですので、磨くときには注意が必要ですね。

また、比較的安心な歯磨き粉ですが、近頃では研磨剤がほとんど入っていないものもあるため、磨いてもあまりきれいにならないこともあります。

「お酢でパックするとよい」という情報はウソ?

 
3
 
お風呂の鏡の汚れ落としに、お酢が使えるという話、聞いたことはありませんか?

水垢の成分はアルカリ性なので、酸性のお酢によって中和され、多少汚れが落ちやすくなります。

それより効果があるのが、お風呂の鏡に、お酢(クエン酸もOK)を染み込ませたガーゼなどを張り付け、その上から食品用ラップをかぶせて半日ほど放置します。

時間が経ったらラップを外してふき取ると、水垢が落ちます。

ただ、時間はかかりますし、劇的にきれいになる!というほどのものではありません。

また、注意しなければならない点があります。

それは酸によって、鏡のガラス裏面の塗料が傷んでしまうことです。

古い鏡は、銀色の塗料が剥離していたり、黒い点々が浮き出ていたりしますが、それらの原因になってしまいます。

鏡のお掃除をするつもりで、寿命を早めてしまうというわけです。

また、酸は水道の配管やお風呂場内の金属部品を腐食させてしまうのだとか。

本当にお勧めの取り方は?

 
4
 
それでは、鏡や浴室を傷めずにきれいにする方法はないのでしょうか?

お勧めは、以下の2つです。

・キイロビン

 
30年以上前から販売されている、自動車のガラス用油膜取り洗浄剤です。

水で湿らせたスポンジにキイロビンをつけて、あまり力を入れずにこすってみてください。

車にワックスを塗るようなイメージです。

研磨剤のようにこすり落とすのではないため、思いのほか時間がかかりますが、傷をつけずにきれいにすることができます。

・鏡のウロコ取り専用商品

 
浴室の鏡専用の洗浄剤やグッズが、さまざまな種類出回るようになりました。

専用品とあって、ガラスに傷をつけないように工夫されています。

ただし研磨剤に頼らない商品の場合は、一気に魔法のようにきれいになるというより、時間と根気が少しいるようですね。

まとめ

 
いかがでしたか?

掃除してもしても一向にきれいにならなかったお風呂場の鏡ですが、これで改めて本格的にお掃除に挑戦してみてはいかがでしょうか?

なお、ピカピカになったあとは、親水性の曇り止め剤(こちらも、浴室専用品が販売されています)を塗布しておくと、水垢の付着を遅らせることができます。

ぜひ、試してみてくださいね!

 - お風呂の鏡の水垢 , ,

  関連記事

関連記事はありませんでした