話題の情報.com

今話題の情報を簡単にわかりやすくお伝えします!

【七夕祭り】なんで仙台と平塚だけ妙に盛り上がってるの?!?

 
仙台や平塚出身の人には信じがたい事実かもしれませんが、実は日本全国において、七夕祭りが盛大に盛り上がっているのは、実はこの2つの地域だけなのです。かつては全国で広く行われていた行事ですが、大多数の地域では廃れてしまったこの七夕祭りが仙台と平塚だけではまだ続いているのでしょうか。それでは、早速見ていきましょう。
 

 

そもそも七夕にお祭りをする意味

sasanoha_bg

七夕はもともと中国のお祭りで、それが日本に入ってきたのは奈良時代のことです。

中国では七夕とは主に女の子の手芸や芸事の上達を祈願するお祭りでしたが、これが日本に入ってきたとき「先祖崇拝」というお盆に近い意味合いが加えられるようになりました。

その後日本において七夕の風習が広まっていくにつれ、さらにそこに「農耕の祭り」の要素が加わります。このように「七夕」とはいくつもの意味が重なったお祭りであったのです。

 

なぜ仙台と平塚だけが有名なのか?

このように、日本全国に広まった七夕のお祭りでありますが、現在までに、ほとんど地域ではこの習慣は廃れてしまいました。

ところが、例外的に今なお七夕祭りが盛り上がり続けているのが、仙台と平塚です。では、この2つの地域では、何故七夕祭りが盛んになっているのでしょうか。


 
まずは仙台ですが、こちらは初代の仙台藩主、伊達政宗の影響が大きかったとされています。伊達政宗は女子に対する教育を盛んにするために、大々的に七夕の祭りを奨励していったのだそうです。
  

 
一方平塚の七夕祭りは戦後、昭和26年に商工会議所などが戦災復興を盛り上げていくために企画したそうです。

 

他の地域でのお祭りはどうなのか?

その他の地域では、幼稚園や小学校などで短冊を飾る、ということ以外には、特に七夕を祝うという習慣自体がなくなってしまっています。

強いてあげるとすると愛知県安城市の七夕祭りは未だに健在で、仙台・平塚と合わせて「日本三大七夕祭り」と呼ばれることがあります。

安城市の七夕祭りは、戦後に地元商店街を盛り上げていくために当時の有志たちが企画したという点で、平塚のお祭りに近い歴史を持っています。

 
いかがでしたでしょうか。住んでいる地域によってはほとんど縁のない七夕祭りですが、仙台や平塚での七夕の盛り上がりは強烈で、一見の価値ありです。

七夕という日の性質上、特にお子さん連れやカップルにはお勧めのお祭りですので、まだ見たことがない、という方は
今年はぜひ足を運んでみてくださいね♪盛り上がること間違いなしです!

 - 七夕 , , ,

  関連記事

【平塚の七夕祭り】平塚が有名になった理由って?

  七夕祭りと言えば、仙台についで有名なのが神奈川県平塚市で行われる「 …

【七夕とお盆の関係】もともとはお盆の準備期間だった?!?

  七夕は実はお盆の一部だった?!?そう聞くと驚く人も多いでしょう。 …

【七夕の由来とは?】歴史を紐解いてみたっ!

  7月7日の七夕。もちろん誰でも知っている日ではありますが、実際この …

【仙台の七夕祭り】なんで仙台が日本一なの?! 伊達政宗の趣味だった!?

  「七夕祭りといえば仙台」というくらい、仙台の七夕祭りは全国的に有名 …