話題の情報.com

今話題の情報を簡単にわかりやすくお伝えします!

【卒業論文】まだ間に合う!卒論テーマの決め方はコレっ!

 
大学卒業には欠かせない、卒業論文。まだテーマが決まっておらず焦っている方も多いのではないでしょうか。

一体どんなテーマの論文を書けばいいのでしょうか?みんなはどんなテーマの論文を書いているのでしょう?今回はそんな卒論のテーマの決め方に関して一緒に見ていきましょう。
 

 

実はテーマ決めが一番やっかい・・・

soturon

卒業論文の最大の壁は、書くこと自体ではなく、テーマを決めることなんですよね。

決まってしまえば後は意外とスラスラ書けてしまうものですが、でもどんなテーマを扱えばいいのかわからない・・・。

そう思っているあなた、実は卒論のテーマは意外と身近なところに転がっていたりします。次の項で見ていきましょう。

 

どんなテーマがいいの?

論文のテーマを決めるポイントはズバリ、「自分の知りたいこと」です。

あなたは卒論に対してどんなイメージを持っていますか?

「難しそう」「堅苦しい」というようなイメージではないでしょうか。

もちろん博士論文などになるとかなり大変ですが、学士の卒論の場合には、もっと柔軟に「自分の知りたいこと」というくくりで選んでしまってOKです。

せっかく論文を書くのですから、嫌にならずに書けるようなテーマにできるといいですよね。生活の中で、ニュースで見て、何気なく思ったことでもいいんです。

例えば、最近話題の「痛バッグ」。これを作る人の心理状況の調査などは楽しそうです。心理系の学部の方なら、もう少し掘り下げて「服飾心理」という観点でテーマを決めてみても良いでしょう。

固いテーマでなくてもいい、身近なテーマについて調べてみる。そう考えてみるだけでも論文に対する認識が違ってきませんか?

 

その他面白い卒論テーマ集

・ビニール袋のお弁当を傾かせず持ち歩く方法
・クーポンを使った生活の方法
・アニメと日本の宗教
・貧乏大学生究極のレシピ「醤油めし飯」の作り方 (知人がこれで卒業しました…)

このように、「自分の趣味」や「実生活に基づいた」内容をテーマにしてしまえば、かなり楽しく卒論を書くことができるのでオススメです!

 

書き方のポイント

さぁテーマも決まったし論文を書いてみよう!と意気込んでみても、なかなかキーボードにかけた手が動きませんよね。

テーマが決まっていても、どんな風に論文を書いたらいいかわからない!!という方も多くいらっしゃいます。論文を書くためは、まず最初に下記の3点を作ってしまいましょう。

1,テーマ
2,目次
3,序文

この3つをまず押さえておくことが大切です。目次で書く項目は、細かく書いていきましょう。先ほどの痛バッグを例にしてみると、

3,痛バッグの種類
3-1アニメの痛バッグ
3-2アイドルの痛バッグ

というような感じで、大きな項目を掘り下げて細かく項目を作っていきましょう。いきなり何ページも文章を書くのは大変なので、各項目について文章を作っていくようなイメージで論文を書くと簡単です。

次に序文ですが、ここで書く内容は、調査の目的や、どのように調査するのか、等も書きましょう。

この3点を作ってしまえば後はとってもスムーズです。是非試してみてくださいね!

 
いかがでしょうか?卒論はイメージしているよりもっと「ゆるい」ものです。気楽に考えて楽しく書いちゃいましょう♪

 - 卒論テーマの決め方 , ,

  関連記事

関連記事はありませんでした