話題の情報.com

今話題の情報を簡単にわかりやすくお伝えします!

【高田の観桜会2015】今年の見ごろは?車はNG?

sakura_tree
 
日本三大夜桜のひとつとして知られる、新潟県上越市高田城で90回を数える歴史ある観桜会です。特に、ライトアップした「さくらロード」の夜桜は人気で、130万人の人出があります。その見どころと交通状況を確認します。
 

 

観桜会とは?夜のライトアップが幻想的

そもそも観桜会とはなんですか。簡単に言えば、花見です。大阪造幣局の桜の通りぬけをイメージしてください。

高田の観桜会は、明治42年に、旧陸軍第13師団の入城を祝して2200本の桜を植えたことがそもそもの始まりです。その後、今のような形の観桜会になったのは戦後になってからのことです。

今では周囲の環境も変化し公園スペースも広がり、観桜茶会や観桜会パレード、そして、観桜会花火まで催されるようになり盛大になりました。特に今年は、高田開府400年なので、例年以上に盛大になることが予想されます。

高田の観桜会では、三重櫓がライトアップされ、3000個のボンボリが4000本の桜を照らし出します。照らし出された桜が濠に映り、桜と城郭が幻想的に醸しだされ、他には比べられぬほどの美しさです。

 

2015年見ごろは?

毎年、開催日は決まっておらず桜の開花予想に合わせて、開催日が決定されます。今年の新潟エリアの満開予想日は4月15日と予想されたので、4月3日金曜日からから4月19日日曜日開催と決定されました。

 

駐車場は?車より電車がお勧め?

最後に駐車場ですが、基本的に高田公園には駐車場はありません。観桜会期間中は、例年臨時駐車場が設けられます。平日は1000台のスペースが、土日は5000台のスペースが確保されます。料金は、普通車は無料ですが、大型車は3000円です。必ずしも充分なスペースは確保されていないので、満車になることも覚悟しておいてください。

また、期間中は交通規制もありますので、そんな煩わしさを避け電車での来場がお勧めです。JR高田駅からシャトルバスが大人200円こども100円で運行されています。各臨時駐車場からもシャトルバスが運行されます。

なお、観桜会開催期間中は、「高田お花見号」という臨時列車が10分間隔で運行されます。電車での来場が便利でお勧めです。

 
今年のお花見は、是非高田の観桜会で美しい桜の花に魅了され、高田の観桜会の各種イベントを堪能してみてください。

 - お花見 , ,

  関連記事

河津桜まつり 駐車場はここがオススメ!

  河津桜まつりに車で行ってみようと思っている方も多いのではないでしょ …

【弘前さくらまつり2015】今年の見ごろは?

  弘前の春と言えば弘前さくらまつり。弘前の桜が日本一と言われる由縁、 …

【桜】開花後何日くらいで満開になるの?

  もうすぐ桜の季節となりますね。沖縄ではすでに1月下旬には開花が始ま …

お花見の持ち物・必需品とは? 意外と忘れがち?!

  いよいよ待ちに待ったお花見!おしゃれもして、出かける準備はOK!と …