話題の情報.com

今話題の情報を簡単にわかりやすくお伝えします!

【梅雨時期の遊び】お家でこどもと遊ぶなら? オススメ3選!

_tsuyu_usagi
 
毎日雨続きの梅雨の時期。本当なら子どもを外で遊ばせてあげたいけど、雨だと子どもを連れて出掛けるのは何かと大変です。でもテレビばっかり見せていてもよいものやら・・・。そこで今回は、梅雨時期に子どもと一緒にお家で遊ぶ方法オススメ3選をご紹介します!
 

 

オススメその1【折り紙】

折り紙は、子供たちと一緒に遊ぶにはもってこいの魅力的な遊びです。知恵と手先を使います。そして子供たちと遊ぶ時は、事前にテーマを決めて行えば、より楽しく有意義な一時になること間違いなしです。

例えば、梅雨の季節にちなんでカエルやカタツムリ、ちょっと難しいけどアジサイを折ってみるのもよいでしょう。

難しすぎて作れない!というあなた。心配はいりません。生き物や花の折り方は案外色々あり、ワザワザ本を買わなくとも、全て折り方はネットに掲載されていますので大丈夫。子供たちは大喜びのはずです。

大人もやりだすと案外夢中になってしまう折り紙でお子さんと素敵な時間が過ごせそうですね。

 

オススメその2【工作】

次に楽しいのが工作です。何か一緒に創ってみましょう。特別な材料はいりません。家にある物だけで知恵を使って創作しましょう。

段ボールや画用紙、新聞紙を使ってみましょう。例えば男の子なら、兜やよろいなどは大喜びするでしょう。作った後にはそれを使って一緒に遊ぶこともでき、一粒で二度美味しい(?!)時間が過ごせるはずです。

女の子ならお人形さんの帽子や洋服を作ってみると良いでしょう。、包装紙や新聞紙で工作をしながら、ついでにハサミやホチキスの使い方を学ばせてあげれば一石二鳥ですね。これも一緒に作った後には、おままごとで遊んであげれば大喜びです。

共同作業をするということは、子供たちにとっても楽しい一時になるはずですし、親にとっても楽しくかけがいのない一時になるはずです。

 

オススメその3【ゲーム】

最後はゲームです。ゲームと言ってもテレビゲームではありません(/・ω・)/

家の中で出来る隠れん坊や達磨さんが転んだ、宝探しなど、昔ながらの想像力を使ったゲームです。家が狭くてそんなゲームは出来ない!という場合であれば、皆で一緒にできる市販のゲーム、例えば人生ゲームやモノポリーのようなボードゲームやトランプなどのカードゲームでも良いしょう。

「皆で助けあって一緒にできる」タイプのゲームは、子ども達が共同作業や助け合いの心など学ぶきっかけにもなるのでオススメです。

 
いかがでしたでしょうか?梅雨で外に出れなくても、想像力とちょっとした道具を使うだけで、大人の私たちも忘れかけていた意外な魅力を持った遊びがたくさんあります。雨にも負けず、子どもと一緒に楽しい一時を過ごしてくださいね!

 - 梅雨時期の遊び , ,

  関連記事

関連記事はありませんでした