話題の情報.com

今話題の情報を簡単にわかりやすくお伝えします!

【五月人形】飾る時期に注意! いつ出していつしまうのか?

 
5月5日の「こどもの日」には五月人形を飾られるご家庭も多いのではないかと思います。ですがその際に問題になるのが「一体いつから飾って、いつしまうのか?」という時期の問題ですね。というわけで今回は「五月人形を飾る/しまう時期」について調べてみたいと思います。それでは、早速見て行きましょう。
 

 

五月人形を出す時期

kodomonohi_yoroi_kabuto

五月人形を出す時期ですが、これはハッキリとした決まりがあるわけではないようです。ご家庭によっては一年中飾っているところもあるようです。また地域によっては一年中飾るというしきたりのある場所もあるようです。

ですが、一般的には春分の日(3月21日であることが多い)から4月中旬くらいまでに出すのが良いと言われています。遅くとも4月29日の「昭和の日」までに出しておくのが良いようです。

 

五月人形をしまう時期

先ほど「一年中飾っている」と書いたように、しまう時期にも特に決まりはないようです。ですが、なにせ高価な代物でありますので、ずっと飾っておいたままであると子どもにイタズラされるなどして破損してしまうということも考えられます。

また細かな細工も多いのでホコリが溜まった際の掃除なども面倒ですので、できればこどもの日が終わったらお早目にしまってしまうことをおすすめします。

 

しまう時にはここに注意!

まず、何と言っても気をつけなければいけないのが、湿気です。

5月が過ぎ、6月に入りますと梅雨の時期に入り湿気が多くなりますので、なるべく5月中にしまうようにしましょう。

しまう日は雨の日などは極力避けて晴れの日を選ぶようにしましょう。そして、しまわれている間にカビ等が生えてしまわないよう、しまう場所に関しても湿度の高い場所は避けるようにしましょう。

次に気をつけなければいけないのが、しまう際の破損です。しまう前にホコリを落とすなど、掃除をされる方が多いと思われますが、その際に直接掃除機を当てるなどは決してせず、まず毛バタキなどでホコリを落とし、それを掃除機で吸うようにしましょう。

また、しまう作業の際にはかならず手袋をつけるようにしてください。手の脂や汗による湿気などがつくと染みが出来てしまう可能性もあります。五月人形は非常に繊細な細工がなされておりますので、手で扱う際には細心の注意を払いましょう。

 
いかがでしたか?五月人形を飾る時期はおおよそ4月中、しまう時期はこどもの日が終わったら早目に、と覚えておきましょう。あとは飾る際、しまう際の取扱いにも充分にご注意を!

 - こどもの日 , ,

  関連記事

【こいのぼりの由来や意味】そもそもなんで飾るのか?

  5月5日は「こどもの日」ですね。こどもの日にはこいのぼりを飾るとい …

【こいのぼりの時期】いつから飾るといいのか?

  5月5日はこどもの日ですが、こいのぼりを飾るご予定のある家庭も多い …

【五月人形】誰が買うの? 昔は母方の実家が買っていた?

  5月5日はこどもの日ですね。新しくお子さんの生まれたパパ・ママの中 …

【こどもの日】柏餅やちまきを食べるのはなぜ???

  5月5日は「こどもの日」ですね。お子さんのために柏餅やちまきを購入 …

【こいのぼりの時期】いつまで飾るの?しまうタイミングは?

  こいのぼりを飾る際に問題になるのが、いったいこいのぼりをいつまで飾 …