話題の情報.com

今話題の情報を簡単にわかりやすくお伝えします!

【こいのぼりの時期】いつから飾るといいのか?

 
5月5日はこどもの日ですが、こいのぼりを飾るご予定のある家庭も多いのではないかと思います。そんなときにちょっと考えてしまうのが、一体いつからこいのぼりを飾ればいいのか?ということですね。

時期が早すぎても変ですが、こどもの日の直前に出すようでは飾れる日数がほんの少しになってしまいます。というわけで今回は、こいのぼりをいつから飾るのがベストなのか?という疑問に迫っていきたいと思います。
 

 

こいのぼりを飾るタイミング

koinobori_house

ではこいのぼりを飾る時期は具体的にはいつがベストであるのでしょうか。それは・・・大体春分の日から4月の上旬までがベストで、遅くとも4月29日までに出すべきであると言われています。春分の日というと、大体3月20日ころですから、かなり早いという印象がありますね。

 

なぜこの時期に出すと良いのか?

では、何故この時期に出すのが良いとされているのでしょうか。それは、率直に言ってしまえば特にこれと言った理由はないのです。

ですが、せっかくのこいのぼりですので、長く見て楽しみたいという願望があり、それが春分の日から4月の上旬という比較的早い時期に設定される理由となったのでしょう。

このように、基本的にこいのぼりはいつ出しても構わないものなのですが、「こどもの日」(端午の節句)は祝日であり、おめでたい日ということもあり、こいのぼりを出すのは「大安」の日が良いとされています。つまり、正確には春分の日より後の大安吉日が良いということになります。

 

こいのぼりに込められた思い

では、こいのぼりは何故飾られるのでしょうか?こいのぼりの由来とは何なのでしょうか?

こいのぼりを上げる風習があるのは、世界でも日本だけであると言われています。こいのぼりの風習が始まったのは江戸時代とされ、最初は武士の家のみで行われた風習でした。

鯉には産卵の時期になると上流へと登るという習性があり、それは下流には天敵となる生物が多いからであると言われていますが、当時の人々はそれに「上へ上がる」→「出世する」という願いを込めたのでした。

それが武士のみの風習であったのは、当時の日本には封建制が敷かれており、武士の子は武士、農民の子は農民と生まれながらにして職業が決まっていたためです。江戸時代の武士は現在の公務員のようなもので、分かりやすい形で出世や人事異動がなされていましたが、農民や商人の子にはあまりそのような機会が一部の例外を除いてはなかったのです。

その後明治維新後に職業選択が自由化されたことで、こいのぼりの風習も武士だけでなくさまざまな身分に広がっていったのです。
 

いかがでしたか?今年のこいのぼりはちょっと早いかな?と思うくらいの4月上旬くらいのタイミングに出してみましょう!

 - こどもの日 , ,

  関連記事

【こどもの日】柏餅やちまきを食べるのはなぜ???

  5月5日は「こどもの日」ですね。お子さんのために柏餅やちまきを購入 …

【五月人形】飾る時期に注意! いつ出していつしまうのか?

  5月5日の「こどもの日」には五月人形を飾られるご家庭も多いのではな …

【五月人形】誰が買うの? 昔は母方の実家が買っていた?

  5月5日はこどもの日ですね。新しくお子さんの生まれたパパ・ママの中 …

【こいのぼりの由来や意味】そもそもなんで飾るのか?

  5月5日は「こどもの日」ですね。こどもの日にはこいのぼりを飾るとい …

【こいのぼりの時期】いつまで飾るの?しまうタイミングは?

  こいのぼりを飾る際に問題になるのが、いったいこいのぼりをいつまで飾 …